中文版  |   English

今の位置:ホーム > ニュース

ニュース

日本SEOの振り返り:ニッポン、頑張れ!       

文章来源:http://jp.trueland.net  作者:佚名  发布时间:2012-8-2 8:57:45  浏览次数:

       先月、私は中国の上海珍岛SEO会社を見学に行きました。すっごく素晴らしいですね。会社のサービスはもちろん、規模が非常に雄大です。ただ技術部門はおよそ200人ぐらいのスタッフがあります。ようするに、今回の見学はとても楽しかったです。
       しかし、一方で、日本人として私もすこし重苦しくなりました。というのは、中国の隣国として、日本はネットマーケティング業界が中国にはるかに比べるものにならないのです。日本SEO技術の振興は期待するに値しますよね。
       もともと、日本は世界一の先進技術を持っている大国ですが、この数年、次第に経済発展の危機に陥ってきました。日本の国民も不安の声が上がりましたね。やっぱり、もうSEOの時間だなぁーとつい思い込んでしました。
       安心した検索エンジン最適化会社と言えば、私はつよく上海珍岛をお勧めします。株式会社珍岛は、4年前の2008年の北京五輪してからというもの、もうクライアントサイトを海外の検索エンジンで上位表示させる海外のSEOサービスの提供を開始しました。近年、日本企業の積極的な海外進出が進んでおり、経済産業省の調査によると、この10年間で現地法人の数も約1.5倍となっております。珍岛も2008年のシンガポール進出を皮切りに、アメリカ、インドネシアと海外展開をする中、海外での更なる顧客獲得やブランディング強化のためにSEO対策を導入したいと考えている企業から多くのご相談を頂戴しておりました。珍岛は今までもう数百の海外の顧客と取り引きしています。すごいですね。
       どんな会社でも、どんなSEO最適化の技術でも、日本のネットビジネス総額を向上するのが目下の急務になります。一人一人はそれぞれの夢があり、強国として、必ず世界的な夢を持っているわけですよね。ニッポン、頑張れ!

Tags: サーチトップ

  • 私たちのコンセプト:顾客の需要を中心にして、製品とサービスを統合し、顧客ニーズに導いていくのマーケティング型 サイトである。

著作権:上海珍島情報技術有限会社でございます。権利を保留します。沪ICP備06034033番