中文版  |   English

今の位置:ホーム > ニュース

ニュース

SEO最適化のスパム行為について       

文章来源:http://jp.trueland.net  作者:佚名  发布时间:2012-6-5 8:58:11  浏览次数:

   ネットビジネスを扱っている企業者たちに対して、自分のホームページはいつも検索エンジンにペナルティされたのは非常に大変です。もともと検索エンジン最適化技術を通して、それを検索エンジンで上位に表示させると思いきや、結局のところ、逆効果をもたらしてしまいました。困ったなあと感じているでしょう?
     この現状を説明する前に、検索エンジンスパムという言葉をご紹介する必要があると思います。検索結果での上位表示を目的としてソースに作為的な記述を行ったり不正なリダイレクトを使用したりすることをスパム行為と言います。検索エンジンはスパム行為に対して容赦なく厳しいペナルティを与えてきます。最悪の場合、インデックスから削除されてしまう可能性もあります。
     ところで、日常生活には、最も恐ろしいのは気づかない内にSEOスパム行為を行ってしまうことです。実は意図的にスパム行為を行っているウェブマスターというのは思ったより少ないものです。個人的にはスパム行為の大半はSEO最適化に対して無頓着すぎたために無意識の内に設定してしまっているケースだと思います。ですので、気づかない内にスパム行為に手を染めていた、ということにならないように、その手法をしっかりと学んでおくべきです。
     上海珍岛は中国SEOサービス業界のリーダとして、いまだに弊社を超越できる会社はありません。われわれは最も先進な技術団体および最も専門的なサービス精神をもっていて、国内のみならず、日本語SEOも含んでいた海外のSEOサービスを提供しております。詳しく了解したい方は私たちにご連絡してください。

 

Tags: 日本語SEO対策

  • 私たちのコンセプト:顾客の需要を中心にして、製品とサービスを統合し、顧客ニーズに導いていくのマーケティング型 サイトである。

著作権:上海珍島情報技術有限会社でございます。権利を保留します。沪ICP備06034033番